賃貸に入居してからもかかる更新料と損害保険料金

賃貸のアパートに暮らして、2年が経過しました。一人暮らしを始めて自分で賃貸物件を借りたのは、今回が初めてです。入居時にかかる費用等については、知っていましたが、入居してからも、契約を更新して行く為にかかる費用については、あまり考えていませんでした。

契約して2年、現在のアパートは気に入っているので、そのまま契約は更新する事にしました。管理会社から、契約を更新するかどうかの手紙が届き、オフィスに行って更新の手続きをとる事になりました。その際に、更新料として請求されたのは、家賃の1ヶ月分。更に入居時にも支払った、損害保険料金も請求がありました。損害保険料金は入居時だけの支払いと考えていたので、知らなかったとはいえ、驚きました。損害保険料金の金額は、1万円。予想外の出費です。

損害保険の加入は必須。もちろん万が一の為なので、この支払いはやもうえませんが、家賃1ヶ月分と1万円は、痛い出費となりました。一人暮らしを始めて2年、賃貸を借りるのも初めての経験で、予想外の出費に多少落胆しました。さらにこのアパートを退居する時は、清掃代なども予想され、現在の賃貸物件は敷金礼金ともに0円でしたので、退居時にかかる清掃代なども、予算として考えておかなければいけないと思いました。